ブログ

弊社では、年に2回「伊藤工務店ニュース」というおたよりを作成しています。

今回は「窓」「防災」についての記事を作成しました。

■外と中を繋ぐ「窓」の性能

 気持ちのいい風がふく初夏。過ごしやすい日々がずっと続いてほしいけれど、5月下旬にはやくも訪れた猛暑の日。近ごろは異常気象に驚かされてばかりです。それでも、家の中では快適に過ごしたい。今回は「窓」にクローズアップし、環境と向き合う住まいについて考えてみましょう。


住まいの中で、熱の出入りが一番大きいのは「窓」

 どんなに良い空調設備をそなえても、窓の性能が低ければ熱は簡単に出入りしてしまいます。また、外気温と室温の差が大きいと結露が生じることもあります。

性能のポイントはガラスとフレーム

(ガラス)

・一般複層ガラス・・・中空層が断熱効果を発揮

・Low-E複層ガラス・・・遮熱効果がある特殊金属の膜がある

・トリプルガラス・・・二重の中空層で高断熱構造

このほか、熱を伝えにくい性質のアルゴンガスが入っているものなど、様々な種類があります。

(フレーム)

 種類は大きく分けて「アルミ」と「樹脂」の2つ。なかでも樹脂フレームは、熱を伝えにくいため寒冷地に最適です。アルミと樹脂を組み合わせたハイブリッド型も登場しています。


 窓はリフォームも簡単です。交換には約半日、内窓を付ける工事は約1時間で行えます。内窓は省コストでスピーディに窓の断熱性や使い勝手を高め、また遮音効果もあります。



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



■住まいの基本 –火災警報機

 予測できない災害、日常生活を取り巻く不安から家族を守るには、万が一の時だけでなく、普段から準備と対策も必要です。


 火災の現況と最近の動向

 ・住宅火災による犠牲者の46.8%を占めるのは「逃げ遅れ」

 ・死者の71.6%と半数以上が高齢者( H30消防白書より )


火災警報機の設置

 2006年に消防法が改正され、すべての住宅に火災警報器等の設置が義務付けられました。警報機は約10年で交換時期がきます。電池切れはないか、異常なく作動するか、定期的な点検を行いましょう。

 最近では、煙と熱を感知すると、火元だけでなく、ほかの部屋の警報器と連動して家中に火災を知らせてくれる連動型の警報器もあります。他の部屋にいる家族に素早く知らせ、逃げ遅れ防止はもちろん、火災の早期発見につながり、延焼を防ぐことにも効果的です。


 減災対策にはこのほかに、地震の時に電気を自動で遮断し通電火災を防ぐブレーカーや、停電時に自動で点灯する保安灯など、様々な設備があります。


 火災警報器は、配線不要で簡単に設置できます。2,000~6,000円と値段も様々です。防災対策機器についてお悩みの方は、伊藤工務店(TEL:75-2117)まで気軽にご相談下さい。

記事まとめ

- 2019.6-

用途:住宅 所在:宮城県白石市

窓は全てトリプルガラス、太陽光を取り付けるなど、ZEH基準を満たした住宅です。

LDK

白い壁に水色のアクセントウォールが爽やかな部屋となりました。

リモコンニッチの奥に、キッチン収納のスペースがあります。

階段を中心に家をぐるりと一周できるため、行き止まりのなく回遊できます。

リモコンニッチ

ドアホンなどのリモコンを壁に埋め込むようにまとめています。

リモコンだけでなく、収納やコンセントも備えました。

磁石の壁になっているので、掲示板としても使用できます。

ルンバ基地

階段下にお掃除ロボットのおうちがあります。

床面にレールがこない上吊り式の引戸を採用しているため、お掃除ロボットの障害もありません。

和室と洋室

「最近は和室が減少している」とよく聞きますが、弊社では畳のある家が多い気がします。和室をつくる理由は「落ち着く空間として」「客間として」など様々です。

弊社の大工から建築大工技能士1級技能士の合格者が出ました。

建築大工の技能士検定では、1級、2級、3級と等級が区分されています。


※『技能士』とは:技能検定に合格した人に与えられる国家資格です。

建設、食品、衣服、印刷など幅広い分野があり、現在111種もの技能士検定が実施されています。建設業に関する技能士は建築大工のほか、左官技能士や塗装技能士など32種あります。

写真は、実際に弊社の大工がその技能士検定で製作した課題です。

1級の課題は小屋組(屋根の一部)の作成です。

5時間30分という試験時間で、課題の図面を作成し、木材を加工し課題を完成させます。

全ての部材に名前が付いています。

専門用語がたくさんあり、最初はこれに慣れるまでがとても大変なのです。


先日、大工を目指す高校生にこの作品をお見せする機会があったのですが、「すごい・・・」「上手い・・・」と声をもらしながら興味津々に見てくれました。

高校生達は「大工技能士3級を受けようか迷っています・・・」とのこと。


こちらの作品は会社にしばらく展示されていますので、興味のある方はお問い合わせ下さい。



- 更新情報 -

過去の実績を更新しました。大河原バルE-toさんです。(2017年)

3月にはまだ柱などの骨組みが見えていた白石の現場です。

壁紙がはられ、いよいよ部屋の表情がみえてきました。

まっ白な壁紙を基本としたなかで水色のアクセントウォールがさわやかなリビングです。

傷を防ぐために施工されてから完成直前まで敷かれている養生シートの端から、

フロアがちらりとみえていました。

外観は足場が外れています。


家の姿がみえてくると、ようやくここまできたという安心感、そしてこれからの生活への楽しみや期待がぐっとふくらむことと思います。

家づくりは、家や暮らし方について真剣に考える必要があり体力勝負の非常に大きなイベントです。

「大変だったけど、建ててよかった」と思っていただけるよう、入居後は住まいが心のよりどころとなり、のびのびと生活できますよう、お手伝いしていきたいと思います。

4月下旬より工事が始まりました。丸森S邸です。


以前は、大きく立派な木造の家が建っていました。

長い間暮らしを見守ってきたであろうその家を、

リフォームするか、取り壊すか悩まれた結果、

今の暮らしに合わせて、平屋の家を新築することになりました。

現在、基礎工事が進んでいます。

以前建っていた家のように、長く愛される住まいとなればと思います。

記事まとめ

- 2019.4-

店舗リフォーム

用途:飲食店 所在:宮城県大河原町

店内

壁とフロアの木目が特徴の店内です。

店名「翠鶏(みどり)」の名前にちなんで、翠色が各所で使われています。

カウンター席

カウンターを造作しました。翠色のタイルがあしらわれています。

入口側の壁は翠色となっています。

大河原バルE-to(エイト)さんの隣にあり、店内は秘密の扉でつながっています。

5月1日よりオープンしました。

多くの方に愛されるお店となりますように。


-らーめん翠鶏-

・営業時間 AM11:00~PM3:00 / PM5:00~PM9:00

・住所:宮城県柴田郡大原町字広表52-15 

・HP:Instagram

記事まとめ

- 2019.4-

用途:住宅 所在:宮城県丸森町

和室から洋室へのリフォームです。


浴室・ビフォーアフター

トイレ・ビフォーアフター


車椅子に乗ったままでも快適に使用できる洗面台です。

足元の空間の広さ、大きなボウルと鏡が特徴です。

もとからあった窓を再利用しています。

上棟式から約1ヶ月たちました。

外からも中からも部屋らしさが見えてきました。

同じ角度から撮影した写真を並べてみました。

木部造作、フロアが張られ養生シートが敷かれる、壁のボード張り・・・といった、リビングの経過がみえます。


窓は断熱性能の高いトリプルガラスです。

高断熱化により、エネルギー消費の削減と住宅の温熱環境を整える事が期待できます。

記事まとめ

- 2019.4-

用途:住宅 所在:宮城県丸森町

天井の高いLDKです。

カーテンが取り付けられ、少しずつ家具が置かれていました。


部屋は建具で仕切ることが出来ます。

建具とテレビボードは設計から行い作製しました。



和室には神棚を造り付けています。

こちらも、建具作製を行っています。


桜が咲き始めていますね。

エイトさんの新店舗「拉麺 翠鶏」のオープンは5月1日だそうです!
開店に向け、改装工事も進んでいます。

厨房の設備関係の配管、壁の貼りかえ、カウンターの造作と工事は着々と進んでおり、少しずつ雰囲気が変わっていきます。

おしゃれで美味しいエイトさんらしいラーメン屋さん、開店が楽しみですね。



Facebook:大河原バル E-to(エイト)

お客様から淡いガーベラの絵画が届きました。

絵が一つあるだけで空間の雰囲気が変わりますね。


Sさん、素敵な絵をありがとうございます。

応接室につながる廊下に飾らせて頂きました。

通るたび爽やかな気持ちになります。

トイレを広くしたり、建具を引戸にしたりする等、バリアフリーのリフォーム工事が始まっています。この日は、給排水の配管工事等が行われていました。


ひとことに「大工」といっても、その専門性は様々です。

弊社には設備の配管工事を行える大工さんがいます。通常、専門業者へ依頼する工事を自社で行うことで、情報の伝達や連携がとりやすくなり工事をスムーズに進めることが出来ます。